×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

春合宿(3月6日~3月11日)

2011年3月6日~11日に行われた春合宿の写真を公開します。

集合写真・・・集合写真はここから。

-2日目・・・川崎~倉敷

-1日目・・・倉敷~岩国(由宇)

0日目・・・岩国周辺観光

1日目・・・新岩国~広島

2日目・・・広島~呉

3日目・・・呉~三原

4日目・・・三原~尾道~しまなみ海道

 

 

-2日目www

春合宿って結構長いんですね(笑)

新一年生のβとともに川崎駅まで1時間弱走ってから、東海道線の始発列車に重戦車2台を持ち込み倉敷までの18切符の旅が始まりました。

  ←βは初の輪行で収納に四苦八苦・・・

太平洋からの日の出を見つつ熱海駅に到着、さらに沼津・浜松と乗り換えてゆくが・・・

浜松の乗り換えは大変だった。。。それまでの乗り換えは平面だったが、ここでは隣のホームまで移動しなければならなかった。

自転車とサイドバッグで重さ20キロを超える荷物を横幅1センチのベルトで支える。

・・・肩が壊れるのではないかと思うほどの移動でした。

その後も時折大変な場面に直面しつつも、輪行中の関西の大学生さんと話すこともでき、楽しく移動できました。(鉄分の補給的な意味も大いに含む。)

そして、この日はβのお祖母さんのお宅にお邪魔しました。

料理屋さんをやっているというだけあって、ご飯がとてもおいしかったです!!

翌日、岩国周辺に移動します。

 

-1日目(笑)

この日は、鉄分の補給と移動がメインです。

βと別れて、合宿参加のため岩国に向かいます。

午前中は水島臨海鉄道の撮影。軽快気動車しか走っていなかったようで、少しがっかり・・・

それでも、普段見ることのできない車両はテンションが上がります。

新倉敷から再び18切符の旅。途中、地元の女子高生から突然話しかけられてびっくり。

なんと彼女も自転車が好きとのこと。さらに、大学は関東方面を考えていると!!

ここぞとばかりに自分の大学をお勧めしましたが、文系だということで・・・

エスカで会いましょう!!といってお別れしました。

 

お昼ごはんは、βとβのお祖母さんが作って持たせてくれたお弁当!!

卵焼きがとっても美味しくて。。。ありがとうございました!!

 

移動しながらも撮り鉄はやめません。

乗り換えの時間を使って・・・

     

停車時間が長かったのでさらに・・・

     

鉄ヲタ的には、セノハチの補機のついたカモレが撮りたかった・・・

 

さて、岩国の少し先の「由宇」という駅まで到着。

ここから、今夜の寝床までほんの少し走る・・・その移動時間40分。

距離はほとんどありませんでした。駄菓子菓子、ワイヤーの調整をしながら走ったからです。

この間に体は一気に冷えてしまった・・・

さて、今夜の寝床は・・・!

海辺です。

写真を撮ったすぐ後ろの芝生広場にテントを設営してみると・・・

こうなりました。

地元の人曰く、この日は「真冬並みの寒さ」だったそうです。

寒さのあまり、6時には寝袋から出られなくなり、そのままパンとサバのかば焼き(缶詰)を食して意識を失うように眠ってしまいました。

あまりに寝たのが早すぎて、0時頃に一度起きてしまい、星の写真を撮ったり・・・

こうして、海辺での夜は更けていった・・・